OMCの会のご案内

●2019年9月25日(水)「消化器病学術講演会
ホテルグランヴィア大阪 20階 「名庭の間」 19:00~
特別講演 慶應義塾大学病院 内視鏡センター 教授 緒方 晴彦先生
「IBD診療における ’Treat to Target’’’ の意義」

⇒詳しいご案内はコチラをクリックしてください。

●2019年7月23日(火)「OMC-IBD update meeting-
リーガロイヤルホテル大阪 ウエストウイング2階 「ペリドット」 19:00~
特別講演 東北大学大学院医学系研究科 消化器病態学分野 教授 正宗 淳先生
「慢性膵炎診療 最近の話題 ~膵酵素補充療法を含めて~」

⇒詳しいご案内はコチラをクリックしてください。

●2019年5月28日(火)「OMC Gastroenterology & Hepatology Research Groupカンファレンス
ホテルグランヴィア大阪 20階 「鳳凰の間」 19:00~
特別講演 東邦大学医療センター佐倉病院 消化器内科 教授 松岡 克善先生
「ウステキヌマブ 基礎~臨床まで」

⇒詳しいご案内はコチラをクリックしてください。

●2019年4月4日(木)「OMC Gastroenterology & Hepatology Research Conference
ホテルグランヴィア大阪 20階 「名庭の間」 19:00~
特別講演 富山大学第三内科診療部門 消化器内科 教授 安田 一朗先生
「ERCP:胆管挿管から結石除去まで」

⇒詳しいご案内はコチラをクリックしてください。

●2019年3月28日(木)「OMC学術講演会
ホテルグランヴィア大阪 20階 「孔雀の間」 19:00~
特別講演 国立がん研究センター東病院 消化管内科 科長 吉野 孝之先生
「大腸癌薬物療法の最新の知見」

⇒詳しいご案内はコチラをクリックしてください。

●2019年2月22日(金)「OMC Gastroenterology & Hepatology Research Groupカンファレンス
リーガロイヤルホテル大阪 2階 「桐の間」 19:00~
特別講演 杏林大学 消化器内科 教授 久松 理一先生
「抗TNFa抗体とチオプリン製剤のメリットとデメリット」

⇒詳しいご案内はコチラをクリックしてください。

●2019年1月24日(木)「OMC学術講演会
ホテルグランヴィア大阪 20階 「鳳凰の間」 19:00~
一般演題 国立がん研究センター 研究所・がん患者病態生理研究分野 分野長 上園 保仁 先生
「がん患者および高齢者の生活の質(Quality of Life)を改善する漢方薬:
人参養栄湯、六君子湯等の補剤による食思改善効果のメカニズム解明を中心として」


特別講演 鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 漢方薬理学講座 特任教授 乾 明夫 先生
「フレイルと人参養栄湯
-最近の基礎及び臨床研究を中心に―」

⇒詳しいご案内はコチラをクリックしてください。

●2018年11月29日(木)「消化器カンファレンス」
リーガロイヤルホテル大阪 2階 「山楽の間」 19:00~
特別講演 国立がん研究センター 研究所・免疫創薬部門 ユニット長 工藤 千恵 先生
「がんと闘える免疫に
~木だけでなく森を見る戦略~」

  

●2018年10月25日(木)「消化器カンファレンス」
ANAクラウンプラザホテル大阪 4階 「平安の間」 19:00~
特別講演 日本大学医学部内科学系消化器肝臓内科学分野 主任教授 森山 光彦 先生
「肝炎・肝癌 最近の話題」



 

© 2019 2nd Department of Internal Medicine,Osaka Medical College. All rights reserved.
大阪医科大学 第2内科(消化器内科) 〒569-8686 大阪府高槻市大学町2-7 Tel: 072-683-1221 E-mail: ninaika@osaka-med.ac.jp